☆★☆あにめちゃんねるあふたー☆★☆

イヤホン、ヘッドホン関連で情報を発信します。おすすめの漫画ラノベを紹介し、簡単にご購入頂けますので、ご利用下さい。 読者様のご支援によってこのブログは運営されています。20:00周辺で更新予定。

オーディオ(イヤホン?ヘッドホン?DAP?)

【高級イヤホン】K3003i K3003の違いについて書きました!

ディスコンされて中古も減ってくる前に違いなどをレビューしました。 すごくいいイヤホンですので、今すぐ買ってください。 ふたつのちがいはリモコン付きかつかないかの違いですが、音質も違います。 最高音質を堪能してください。 kayanote.com

【eイヤホン 秋葉原店がおっきくなった】

e☆イヤホン 秋葉原店が増床リニューアルオープン! 前より道幅がおおきくなっていますね! リュックなどを背負っているとちょくちょく試聴のときにぶつかっていたのでこれはいいですね。 あとはカスタム店に椅子を設置して前みたいにじっくり聞き比べられる…

e☆イヤホンのすごさ。

秋葉原店は試聴機が多くて最高だ! 自分は働いたこともないのではたから見た意見となりますが、それでもすごいなぁと思ったのでこうやって記事にしてみました。ていうか社長のブログだったりをみてたりしてアフロだけじゃないのかと感心させられました。ブロ…

campfire audio intimeの社長から見る音作りの原点

campfire audioのCEOであるKen Ballはダイナミック型のイヤホンが好きでその中でもゼンハイザーのIE800がお気に入りだそうな。はじめてでたレイラはまさにIE800に近い音作りだった。またintimeの社長はK3003を愛用しており、それは碧SORAもハイブリッド型でK…

【平面駆動おそるべし】AUDEZE LCD-X Lambskin Leather(black)

音が前に出てきて、包まれ感が強い。 側圧が凄い!結構がっつり挟まれます。かなり重い部類なのでしょうがないけど、SR009とかだと、重いけどヘッドバンドの方で支えていたりするので、好みによるかも。 つけたときは密閉型に近い感覚。おそらく画像にも見え…

【試聴】篝火&胡蝶&胡蝶+effect audio2.5mm to 3.5mm

NobunagaLabsってご存じですか?簡単に言えば、日本製の安めで高品質ってイメージのケーブルメーカーです。実際5Nだとか6Nだとか確かめるすべがないので、見た目重視でケーブルを選んでいる主です。。。個人的にはリケーブルといえば、ノブナガラボかONSO…

IER-Z1Rを買わないたった1つの理由。

筐体がでかすぎて、耳から飛び出して不恰好だから。 以上です。 うーん、ソニーのイヤホンなぜ、耳から飛び出ないと気が済まないんだ…。 pic.twitter.com/tgS0we81LL— 財布落とすアホ☆佐倉カヤノ (@shikura_blue) 2019年5月21日

【試聴】SE-MASTER1

パイオニア SE-MASTER1 お値段 21万周辺 予想以上に良かった。 まずつけ心地が軽い!ほんとにいい! 密閉型のヘッドホンをつけたときに感じる圧みたいなのが全く感じられない。 低音の不足感もないし、ちょっと癖のある高音だけど、綺麗に鳴ってる! ヘッド…

SP1000M AK380 比較 レビュー<画像付き>

左SP1000M 右AK380 AK380すごい。音の中にボーカルがすっとはいっている。 SP1000Mはメリハリがある。 どっちも好みで甲乙つけがたい。 刺激が少ないので AK380の方が好み。流れる川のよう。 SP1000Mの方がくっきり。 長時間聞くのであればak380だろう。 聞…

【試聴】【低音の広がりがいい!】FX 1100

JVC HA-FX1100 低音の沈み込みが凄い。 この低音はこの機種でしか味わえないかも。 かといって中音、高音が埋もれることはなく。 木が使われていて、温かみのあるデザイン。 ケーブルには6NのOFCを使っている拘り様。 JVC HA-FX1100 WOODシリーズ カナル型イ…

SP1000M GOLD SP1000M 比較 レビュー<画像付き>

左SP1000M Gold 右SP1000M Lapis Blue 側面の違い 裏面の違い 以後SP1000M GoldをG SP1000M Lapis BlueをLとする。 素材の違いと重さ G 金メッキコーティングをした真鍮 L アルミニウム G 307g L 203g Gの方が押し出しが強い。 かっちり鳴らしてくれるのはG …

SP1000 Capper SP1000M 比較 レビュー<画像付き>

左SP1000 Copper 右SP1000M 以後SP1000 CopperをC、SP1000MをMとする。 落ち着いた音なのがM 低音が下からグイっと聞こえてくるのはC 好みではMのほうが好きかな。繊細さがよさげ。 Mの勝ち!!!

SP1000M PAW Gold Touch 比較 レビュー<画像付き>

左SP1000M Lapis Blue 右Paw Gold TOUCH Paw Gold TOUCH,SP1000MともにAK4497EQをデュアル搭載。 据え置きの音に近いのは Paw Gold TOUCH SP1000Mのほうが音は繊細かな。ノイズも少ない気がする? 好みによるがSP1000Mのほうがすきな音だった。 同じDACでも…

【試聴】【キラキラサウンド】 ANDROMEDA

campfire audio ANDROMEDA 空間表現が択一している。とても余裕のある空間があってそこから音がでている。 バランスが良い。 中音域がかなり前に出ている。 ただALOのケーブルを使用しているので、リケーブルの楽しみは薄いと感じる。(質がいいため) 欠点と…

NW-WM1Z SP1000M 比較 レビュー<画像付き>フラッグシップ機同士

左NW-WM1Z 右SP1000M Lapis blue 現行のiriverとsonyのフラッグシップ機 厳密にはiriverはSP1000だが SP1000MはAK4497EQをデュアル。 NW-WM1Zはデジタルアンプ。 結論 圧倒的にSP1000Mの勝ち。ちょっとにやけてしまった。 静寂から音が鳴っている。 ケーブル…

NW-WM1A NW-WM1Z 比較 レビュー<画像付き>

まず、この記事を読む前に筆者の求めるDAP像 主にベッドに寝っ転がりながら聞くためキレのいいサウンドよりは高音質かつ眠れる音。重さは気にしない。USB DAC機能がついていることが必須条件。iphoneと接続できるならさらによし。(音質が最優先)。外では環境…

DAC素子 旭化成エレクトロニクス AK4497 AK4499について

旭化成 AK4497 AK4499の違いなど AK4497はAK4490(ak380に搭載 2014年くらい?)を基にしてブラッシュアップされた電圧出力型の完成系のようなDAC素子である。 かたやAK4499は旭化成初の電流出力型のDAC素子である。AK4497より少し大きい。 何がすごいのかS/N…

【iAudioGate】から見るiPhoneのDAPとしての価値  

*ただ記事を読むだけではつまらないのでおすすめの曲を貼りながら、内容を綴っていく。単品で買う方がアルバムを買うより安いので自分は最近はitunesで購入することが多い。 Lemon米津玄師J-Pop¥250provided courtesy of iTunes スマートフォン今の時代誰で…

fhànaが使っているイヤホン

yuxuki SE215 ライブのイヤモニとしても使用。ライブで聞こえすぎるとそれが気になるが、聞こえすぎなくて演奏に集中できるそうな。ダイナミックの音が好きみたい。 洋楽を主に聞くそうだ。 towana SE315 Billie Jean Beats(Bluetooth)機種不明 SE315はケー…

JHaudio AngieII 試聴

やっぱり低音調節機能やべぇなって感じです。確実に好みの音になるし。ただボーカルの部分(中音域)はイコライザーではどうしようもない。そこでアンジーなのだ。 アンジーはボーカルの部分がとりわけいい。隙がない。 デザインもこのときが一番好きカーボ…

【SP2000】A&ultima フラッグシップ待望のak4499!

SP2000発表!AK4499EQ2機搭載!いやぜってー高いから買えねぇんだけど。。。 pic.twitter.com/gzP7XpcwMo— カヤノ009 (@kayano009) 2019年5月8日 世界最高の旭化成のak4499を搭載するdap。 絶対高い!確信する! ネジ穴も見当たらないので、amp無しでもいけ…

【高級イヤホン】にリケーブルは必要か?

SHURE イヤホン SEシリーズ SE215 カナル型 高遮音性 Special Edition トランススルーセントブルー SE215SPE-A 【国内正規品/メーカー保証2年】 出版社/メーカー: Shure Incorporated 発売日: 2012/11/28 メディア: エレクトロニクス クリック: 4回 この商品…

【平成】高級イヤホン ヘッドホン ランキング 【完全版】

早いものでやっと30記事を超えることになりました。その記念として今回はイヤホン ヘッドホンについてバカなりに書かせていただこうと思いました。すべてはこの記事を読んでくださっている皆様のおかげです。 初めて買った1万円を超えるヘッドホン。中学…

【SRS-002】音質 レビュー

夕方です。 sr003mk2に切り替えるまで使っていた、ポータブルイヤースピーカーのレビューになります。 STAX SRS-002 [SR-002 + SRM-002] 出版社/メーカー: STAX メディア: エレクトロニクス クリック: 2回 この商品を含むブログ (4件) を見る こちらはコンデ…

【IER-Z1R 】 音質 レビュー

sony IER-Z1R について今回はレビュー行います。 ソニー ハイレゾ対応カナルイヤホンSONY Signature Series IER-Z1R 出版社/メーカー: Sony メディア: エレクトロニクス この商品を含むブログを見る ☆音のバランス 高域★★★★☆ 中域★★★★☆ 低域★★★☆☆ k3003より…

【SE846】音質 レビュー

SHURE ワイヤレスイヤホン BT1シリーズ SE846 Bluetooth カナル型 高遮音性イヤホン ワイヤレスケーブル/リモコン・マイク付きケーブル付属 クリスタルクリアー SE846-CL+BT1-A 【国内正規品】 出版社/メーカー: Shure Incorporated 発売日: 2018/06/07 メデ…

【IE800】音質 レビュー

IE800といえば長い間VGPで高く評価されてきた屈指の名機です。 ダイナミック1発とは思えないほど全体域の分離が強く、まるでコンサートホールのような音場を兼ね備えており、【ゼンハイザー】の集大成とも言えるイヤホンです。この技術は以降のHD800Sにも使…

【k3003】音質 レビュー

今回は唯一無二の魅力があるk3003についてのレビューを行いたいと思います。 個人的にですがある意味これを超えるイヤホンというのは2019年4月時点では出会ったことがありません。 しかし、このイヤホンは10万円を超えるイヤホンですので、おいそれと購入す…

【SRM-D10】【STAX】 届きました!!! 音質とか開封とかぁ!!

本日やっと届きました。stax製 srm d10の開封とレビューになります! *上が破けているのは興奮のあまり先に開けてしまい、その後、あっレビューしよってなったからです。 この srm d10はstax初のポータブルドライバーであり前々から気になっており、専門店…