☆★☆あにめちゃんねるあふたー☆★☆

イヤホン、ヘッドホン関連で情報を発信します。おすすめの漫画ラノベを紹介し、簡単にご購入頂けますので、ご利用下さい。 読者様のご支援によってこのブログは運営されています。20:00周辺で更新予定。

【IER-Z1R 】 音質 レビュー

sony IER-Z1R について今回はレビュー行います。

 

 

 

 

☆音のバランス 

高域★★★★☆

中域★★★★☆

低域★★★☆☆

k3003より各帯域★が1つ少ないですが、決して劣っているというわけではなく、主張が少ないという意味です。

☆音質

一言で言うなら、とても上品。高域が刺さるや、低音が出すぎなど、他のイヤホンは長所が短所になる場合がありますが、このイヤホンは欠点を探すのが難しいです。

聞いた瞬間、あぁ欲しいと思えるイヤホンでした。高級機は普段使いするとき気を使うものですが、筐体の頑丈さ、国内生産によるサポート、sonyであることの安心感、リケーブルができるなどなど、高級機ながら購入に踏み切りやすいです。

モニター系ではなくリスニング系なので、全ての音がくっきり聞こえる音の硬さは薄い気がします。

試聴せずとも万人に受けるイヤホンという印象でした。

☆欠点

筐体が大きい。耳からかなり出てしまう。こうゆう点はshureの凹凸なく収まる点は素晴らしいところです。

無難すぎる音作りで面白味は薄い。

それ以外には欠点という欠点はないと思います。

 

以上です。