☆★☆あにめちゃんねるあふたー☆★☆

イヤホン、ヘッドホン関連で情報を発信します。おすすめの漫画ラノベを紹介し、簡単にご購入頂けますので、ご利用下さい。 読者様のご支援によってこのブログは運営されています。20:00周辺で更新予定。

【SRS-002】音質 レビュー

夕方です。

sr003mk2に切り替えるまで使っていた、ポータブルイヤースピーカーのレビューになります。

 

STAX SRS-002 [SR-002 + SRM-002]

STAX SRS-002 [SR-002 + SRM-002]

 

 

 

こちらはコンデンサー型イヤホンとなりまして、薄い振動膜を2つの電極を使って振動させるため高い電圧が必要になります。そのため専用のヘッドホンアンプ(staxはこれをドライバーと表現します)を使って鳴らします。

音は繊細でダイナミック型とは一線を画します。

 

☆音のバランス ★は音圧

高域★★★☆☆

中域★★★☆☆

低域★★★☆☆

音圧が開放型ですのでとても少ないです。srs002 ではces a1がまだ発売されていませんでしたので、なしでの評価となります。

☆音質

素晴らしいの一言です。ていうか、好きなイヤホンしか評価してないので、今のところべた褒めしかしていないのですが、コンデンサー型がどんなもんかというのを体験する上で一番安いモデルですので、体験してみてください。

細かい音まで聞こえてくるだけでなく、全てが均一に耳に届きます。

それでいて、開放型ですので聴き疲れも少ないです。

kse1200 よりも低音が出きます。

 

以上です。