☆★☆あにめちゃんねるあふたー☆★☆

イヤホン、ヘッドホン関連で情報を発信します。おすすめの漫画ラノベを紹介し、簡単にご購入頂けますので、ご利用下さい。 読者様のご支援によってこのブログは運営されています。20:00周辺で更新予定。

【高級イヤホン】にリケーブルは必要か?

 

 

ゼンハイザー プロフェッショナルモニタリングイヤホン IE 40 PRO Black 【国内正規品】

ゼンハイザー プロフェッショナルモニタリングイヤホン IE 40 PRO Black 【国内正規品】

 

 



個人的にはリケーブルは必要ないと思っています。

現在のイヤホンの主流はBluetoothに移行しつつあり、良い製品も出始めてきました。

断線は主に外の使用において起きます。

そこではBluetoothを使いましょう。

どうしても有線を使う場合は慎重に!

室外では他人がたくさんいるので、不確定な要素が多いです。予期しないアクシデントも多いです。

例えば、電車では人の乗り降りでケーブルがよく引っかかります。

またケーブルがあるので嵩張ります。

Bluetoothの弱点であるノイズも外ならそこまで気になりません。

 

外ではBluetooth

家では有線。

割り切ってしまえば、リケーブルできるかどうかでイヤホン選びをしてるのはもったいないです。

また、リケーブルは色んな音が楽しめるという意見がありますが。逆に言えば選択肢が増えてしまいます。

人間は選択肢が多いほど脳を疲弊させてしまいます。

音は体調によって聞こえ方が違うので、脳は疲弊させない方がいいです。

(自分はそうゆう選択肢があると気になってしまいます。)

そして、ケーブル自体が高いです

そもそもそのお金を使って一個上のイヤホンに手を出した方がいいです。

最後に接点が増えるというデメリットです。

接触不良や音質面で、接点が増えるのはあまりよくありません。

 

mmcx 2pin 別途にまたケーブルを買い直さなければいけません。

 

そもそも高級イヤホンは所持してる方は扱いも悪い人は少ないと思いますし。

 

断線対策はBluetooth!

リケーブルによる音質向上ならそのお金でイヤホンの予算を増やす。メーカーの意図した音を信じる!

 

そう思うと、リケーブルできないモデルも悪くないかも?